越の誉大吟醸 令和元年金賞受賞酒

越の誉大吟醸 令和元年金賞受賞酒

販売価格: 5,400円(税込)

在庫あり
数量:
この度、春の「第107回全国新酒鑑評会」に於いて金賞受賞を記念した「越の誉大吟醸 令和元年金賞受賞酒」が発売されます。
鑑評会に出品する大吟醸の原料米は「山田錦」に優位性がありますが、新潟県で栽培するには気候的に適しておりません。原料米も新潟県産にこだわり、同社オリジナルの酒米「越神楽」で挑み続けています。
本品は「越神楽」のもち味である優美で繊細な香りと米の旨味が程よく調和した鑑評会に出品した特別な大吟醸酒です。
実際に鑑評会へ出品した大吟醸酒ですので販売の数量が限られており、お早めのご予約をお願い致します。
※2019年6月14日の入荷予定です。


※クール冷蔵配送をご希望のお客様は クール冷蔵のページからお選びください。







商品仕様

容量 720ml
製造規格 鑑評会金賞受賞大吟醸
原料米 越神楽
精米歩合 45%
日本酒度 ±0
酸度 1.25
アルコール度 17
発売時期 2019年6月14日
飲用温度 冷やして
その他 原酒造株式会社 / 柏崎市

他の写真

  • 和醸蔵の石黒芳和杜氏は酒造りだけでなく、農産組合の代表も務める米作りのエキスパート。原料の「越神楽」も石黒氏栽培のお米です。
  • その年度、最高の出来栄えの酒で勝負することから喧嘩酒とも呼ばれる出品酒をご堪能ください。

  • 日本酒醸造用酒米「越神楽(こしかぐら)」は越の誉オリジナルの新品種の酒造好適米で、山田錦の血を引き継ぎ、やわらかさの中に味の巾と旨味を感じる酒に仕上がっています。写真(左):越神楽(右)日本晴

越の誉大吟醸 令和元年金賞受賞酒

販売価格: 5,400円(税込)

在庫あり
数量:

Facebookコメント