米百俵ひやおろし特別純米原酒

米百俵ひやおろし特別純米原酒

販売価格: 2,808円(税込)

在庫あり
容量:
数量:
米百俵ひやおろしは、地元産「高嶺錦」を純米吟醸規格の57%まで磨いて、低温で丁寧に発酵させて搾った無濾過生原酒を瓶に詰めて「瓶燗火入れ」した後に、冷蔵庫で貯蔵熟成された芳醇な味と香りが持ち味の「ひやおろし」です。
また、新潟のお酒では数少ない無ろ過原酒の「ひやおろし」で、芳醇な味と香りがお楽しみ頂けます。
また「米百俵」栃倉酒造さんはスーパー・量販店との取引を一切行わず一般酒販店だけに販売を委ね、2010年1月11日に急逝された「にいがたの名工」、郷六郎次杜氏の教えを守りながら兄弟で一生懸命酒造りと販売に励んでいます。
※2018年9月7日頃の入荷予定です


【瓶瓶燗火入れ】

お酒の「火入れ」は通常、熱交換器を通して短時間にお酒の温度を上げて火入れ殺菌をしていますが、急激な温度変化でお酒の風味を壊さないよう、お酒を詰めた瓶を水を張った釜に並べて熱を加え、徐々に水温を上げていく工程を『瓶燗火入れ』と言います。
熱交換器を通した後ビン詰めする方法と比べ人手と時間が掛かりますが火入れ後のお酒が外気と触れないので、お酒の香味成分の散逸を最小限にとどめ酒質を壊さず、美味しい状態でお客様のお手元にお届けするための一手間の火入れ方法です。


【酒名・米百俵の由来】

もともとの銘柄は「日の露」。戊辰戦争で焦土と化した越後長岡藩に支藩三根山藩から百俵の米が見舞として送られました。時の家老、小林虎三郎はこの米を基に学校を建て人材の育成に努めました。この人創りの精神を栃倉酒造では酒造りの精神におきかえて酒を醸しており、酒名は先人の遺訓を偲んで命名されました。

商品仕様

容量 1800ml
製造規格 特別純米無濾過原酒
原料米 長岡市大積産 高嶺錦
精米歩合 57%
日本酒度 ±0
酸度 1.9
アミノ酸度 1.6
アルコール度 18度
発売時期 9月7日入荷しました
飲用温度 冷やして・常温・お燗
醸造元 栃倉酒造株式会社 / 長岡市
米百俵ひやおろし特別純米原酒

販売価格: 2,808円(税込)

在庫あり
容量:
数量:

Facebookコメント