2018 ファンティニ ヴィーノヴェッロ

2018 ファンティニ ヴィーノヴェッロ

販売価格: 2,300円(税込)

在庫なし
2018年10月30日(水)解禁、イタリアの新酒ワイン、ヴィーノノヴェッロ!

イタリアの新酒「ヴィノ・ノヴェッロ」がフランスのボジョレー・ヌーヴォーと大きく違う点は、「産地・地域に根ざした葡萄で造られるワイン」という点です!
同じイタリアでは北と南では使われる葡萄が全く違います。
つまりワインの風味にはおのずと「その地域の特色」 が現れるので、色んな味わいが楽しめの、そのバリェーションの奥深さから、人気度は年々上昇中なのです。
ノヴェッロはイタリアの新酒を意味しフランスのボジョレー・ヌーヴォー同様、その年の葡萄の出来を図る一つの指標的ワインであります。毎年10月30日に解禁日を迎え、
イタリア人も毎年楽しみにしていて、解禁日はもちろんワインが少し落ち着く解禁日の翌年までもじっくりとノヴェッロを楽しむそうです。
原料の葡萄品種地域によって異なるため、個性的なノヴェッロも多く近年、日本でもかなりの勢いでファンが増えつつあります。


ファンティニ ヴィーノヴェッロ、生産者の「ファルネーゼ」は「ルカ マローニ ベストワイン年鑑2016」にて最優秀賞を獲得し、同紙に掲載されている1,307生産者の中から最優秀生産者に7回選出されました。
2018ファンティニヴィーノノベッロはアブルッツォ州の土着品種、モンテプルチアーノダブルッツォとイタリアでは欠かすことのできないサンジョヴェーゼを使用してベストなブレンドが新酒で表現されています。
このファンティニのノベッロはとても新酒だとは思えない味わいに仕上がってリリースされます。
確かに若い葡萄のフレッシュな香りが感じられ、口に含んでも軽やかな酸をして新鮮さを感じますが 飲むほどに「ジュワ〜」と旨味が現れてきます。
サンジョヴェーゼ種のジュージーさにプラスして、ワインに程よいコクを与えるために少量使われているモンテプルチアーノ種が、とっても良い感じに仕上がっていると感じました・


2018年10月30日(水)解禁日



商品仕様

容量 750ml
発売時期 2018年10月30日
飲用温度 やや冷やして
味のタイプ ライトボディ
葡萄品種 モンテプルチャーノ ダブルッツォ/サンジョヴェーゼ
生産地域 アブルツツオ
ランク DOC
生産者 ファルネーゼ
2018 ファンティニ ヴィーノヴェッロ

販売価格: 2,300円(税込)

在庫なし

Facebookコメント