越乃かたふね純米夏のにごり酒

越乃かたふね純米夏のにごり酒

販売価格: 1,200円(税別)

(税込: 1,320円)

2本
数量:

さらさら すっきり 乳酸系の味わいが 夏にピッタリ!


夏に飲む「にごり酒」のパイオニアとして20年近いの歴史をもつ、「越乃かたふね純米・夏のにごり酒」。
新潟では異色といわれている独特の「淡麗甘口」の味わいでユーザーを魅了し続けてきました。

越乃かたふね・夏のにごり酒は竹田酒造店独自の手造り仕込みにより、上品でキレのある甘味が特徴のにごり酒。
ドイツワインを連想させる爽やかなブルーのボトルは、視覚にも涼味をもたらせてくれるます。
2010年からは原料米の一部に「越淡麗」を使用して、よりコストの掛かったお酒となり、従来よりも甘味・コクが強調されております。
サラリとした白いモロミの味わい・上品でキレの良い甘味を、よく冷やしたグラスにてお召し上がり下さい。
※火入れ殺菌したお酒でございます。発送は常温で差支えございません。
例年、8月頃までの蔵出しを予定しておりますが、年々完売時期が早まっておりますので、お早目のご注文をお願い致します。


《甘酒と夏のにごり酒》



「にごり酒」の多くは新酒の時期、冬に販売されるお酒です。
また、「にごり酒」とは少し異なりますが、俳句で「甘酒」夏の季語です。
江戸時代の文献「守貞漫稿」には、「夏になると甘酒売りが出回る」とあり、江戸の街でも夏の風物詩になっていました。

昔は一年を通じて最も死亡率が高いのは夏でした。
今と違い、栄養も豊かではなく、冷房設備が無い時代、夏になると老人や病弱者は一気に体力を落とし亡くなる事が多かったのです。
そこで、暑さで食欲が落ちた時に栄養分を多く含んだ滋養のある「甘酒」が、体力の消耗する夏の時期に飲まれるようになりました。
「甘酒」には米麹の働きで生成したビタミン類や必須アミノ酸、ブドウ糖をはじめ、その他天然のビタミンが豊富に含まれており、夏バテ防止の栄養補給の役割を担っていました。

現在、蔵元では、これらの「にごり酒」の特性を見直し、「夏のにごり酒」として冷やして、またはロックで飲める夏仕様に仕上げられて販売されています。
「夏のにごり酒」特有の爽やかでマイルドな味わいは、新しい日本酒の楽しみ方として注目されています。
にごり酒の適度な甘みと爽やかな酸味は、夏のスタミナ料理、焼肉やバーペキューなどをはじめ、香辛料のきいた料理との相性もよく、食欲を増進するaperitifとして最適です。

日本酒は古来からの醸造酒、。醸造酒には身体を温めてくれる効能があります。
冷房や冷たい飲み物等で弱った胃腸・身体を温め、夏バテを防いでくれます。

商品仕様

容量 720ml
製造規格 純米にごり酒
原料米 越淡麗(新潟県産)・コシイブキ(新潟県産)
精米歩合 65%
日本酒度 -10
酸度 1.4
アルコール度 15.8
発売時期 ※2021年6月18日
飲用温度 冷やして
醸造元 竹田酒造店 / 新潟県上越市
越乃かたふね純米夏のにごり酒

販売価格: 1,200円(税別)

(税込: 1,320円)

2本
数量:

Facebookコメント