にいがた地酒カップ30本セット

にいがた地酒カップ30本セット

販売価格: 7,454円(税別)

在庫あり
数量:

独り飲み&お花見に 新潟地酒を30銘柄飲み比べ、程よいサイズ感の「カップ酒」


今年も残念ながら中止になった新潟県最大のイベント「にいがた酒の陣」
参加予定だった蔵元のお酒を飲んで、
来年の開催を願い苦しい時をみんなで乾杯し乗り越えましょう


にいがた地酒カップ30本セットは新潟県内上越・中越・下越・佐渡の30蔵・30銘柄の詰め合わせセットです。
ご自宅で「にいがた酒の陣」を楽しんでください。
一日一本飲んで、一か月楽しめます♪

【セット内容とノベルティ】
・新潟30蔵カップ(180ml)30本
・新潟県酒造組合酒蔵紹介パンフレット
・新潟珍味3種(やわらかカットとば、雪国さきいか かんずり入り、甘海老寒風干し)

【お申込みについて】
・発売日は3月1日以降となります。
・ご注文の締め切りは3月17日(木)となります。
・ご注文から発送まで3営業日ほどお時間を頂戴致します。
・銘柄は画像でご確認下さい。


にいがた地酒カップ30本の楽しみ方


「お燗につける」



日本酒は温度帯によって味わいが変わるのも魅力のひとつ。温めることで、本来の旨味や香りをより強く感じられます。
ちなみに、温めたお酒は「燗酒(かんざけ)」と呼ばれています。
よく見聞きする「熱燗」は50℃前後のお酒のこと。
それより少しぬるい40℃前後のお酒は「ぬる燗」です。こういった名称を知ると、日本酒をもっと楽しめるでしょう。

カップ酒は常温で販売されていることが多いお酒です。そのまま飲んでも良いですが、家で温めてみてはいかがでしょうか。
簡単なのは、蓋を外して電子レンジで温める方法です。600wで1分以内を目安としてください。
まろやかな味わいにしたい場合は、鍋を使った湯煎がおすすめです。

「カップ酒で気軽に日本酒を楽しもう」


少し前まではおじさんが飲むお酒、というイメージが強かったカップ酒は、今では若者から支持される日本酒へ変貌を遂げています。
そのまま飲むのはもちろんのこと、お燗にしたり炭酸飲料やだしと割ったりと、楽しみ方はさまざま。飲み切りサイズのカップ酒で、蔵人の知恵と技術が詰まったこだわりの日本酒を味わってください。

「カップをインテリアにする・SNSに投稿する」


デザインが可愛いカップ酒はインテリアとしても大活躍。棚に並べるだけで部屋の雰囲気が変わるでしょう。
カップにちょっとした観葉植物をさして花瓶代わりにする、お箸やスプーン、ペンを入れる容器として使用するなど、さまざまな活用方法があります。

また、カップ酒はインスタでもちらほら見かけるようになりました。
自宅にいる機会が増えたことで、SNSを利用するようになった人も多いのではないでしょうか。
写真のネタ切れを感じた時は、コレクションしたカップ酒の写真をぜひ投稿してみてはいかがでしょうか?。
飲み終わった後も、カップ酒でおうち時間を楽しみましょう。










商品仕様

容量 180ml×30本セット
発売時期 2021年3月1日から3月17日までの受注
セット内容 180mlカップ30本・おつまみ・酒造組合パンフレット

他の写真

  • 圧巻の30銘柄を揃えました
  • ノベルティ1 新潟珍味3種(やわらかカットとば、雪国さきいか かんずり入り、甘海老寒風干し)
  • ノベルティ2 酒蔵紹介の酒造組合パンフレット
にいがた地酒カップ30本セット

販売価格: 7,454円(税別)

在庫あり
数量:

Facebookコメント