八海山 清酒

八海山 清酒

販売価格: 930円~1,950円(税別)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

容量:
数量:
八海山清酒は吟醸酒規格に適合する高度精白米の使用と低温長期発酵による贅沢な製造管理の元で生まれた、「八海山」のベースとなる普通酒です。仕込み水として使用している「雷電様の清水」の如く、スッキリとした飲み飽きしないこの酒は、まさに「酒飲みの酒」と言えるでしょう。
八海山は冷やで飲むイメージが強いお酒ですが、八海山清酒は「燗上がり」のするお燗しても美味しいお酒でもあります。
酒ビンの肩ラベルには「千秋歓酌芙蓉霞」と書かれています。
千秋は一千年、歓酌は喜びの酒を酌み交わすこと、芙蓉は蓮の異称で最上の意味、 霞は酒を意味し、「千年経っても、人々が喜んで酌み交わすような最良のお酒でありたい」という言葉なのです。

商品仕様

原料米 五百万石/ゆきの精
精米歩合 60%
日本酒度 +5
酸度 1.0
アミノ酸度 1.0
アルコール度 15.4
飲用温度 冷やして・常温・お燗
醸造元 八海醸造株式会社/魚沼市
八海山 清酒

販売価格: 930円~1,950円(税別)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

容量:
数量:

Facebookコメント